秘密分散型データソリューション

『WAP』

個人情報・企業機密 WAP なしで大丈夫?
あなたが管理者なら WAP を無視できますか?

Learn More

About

電子割符「WAP」の概要

「WAP」とはデジタル原本情報を独自技術を用いて
ビットレベルで分割することにより、
割符単体では原本情報に復元することができない技術です。

割符ファイルは、デジタルデータの原理的特性から来る安全性と、
各種法令条文等が定める安全管理措置(義務)の発生する
対象情報の定義から除外されている。
という2つの意味の安全性を持っています。

Technology

WAP ソリューションの特徴

乳化分散型

特定のフォルダに入れるだけで
自動的に乳化・分割・分散保管

管理者責任軽減

不正アクセス・不正持出しができない

マスターキー不要

マスターキーを管理する必要が無い

【参考提案】

BCP(※1)対応型IDC機能→秘密分散技術(電子割符)の技術区分-A(※3)を採用

※1:BCP(Business Continuity Plan)とは、事業継続計画のことを指す。
企業が緊急事態(自然災害や、大火災、テロ等)に陥った場合に、そこで被る損害を最小限に抑えつつ、
中核のビジネスを継続したり、早急に復旧したりする為に、日頃行う活動や、緊急時の行動をまとめた計画のこと。
※2:分割・復元ファイル数は任意設定が可能です。
※3:(参考)秘密分散法コンソーシアム URL: http://www.sss-c.org/
注:社会動向や技術革新等の事業に影響のある変化によって、予告無く技術内容等は変更される可能性がありますので、
最新情報はNICOLALAB株式会社までお問い合わせください。

Solution

ソリューション

誰もが安心安全に使える電子Walletセキュリティ”WAP”

電子Walletへの独自セキュリティプラグインWAP。
WAPで電子割符化されたデータの断片情報が仮に流出しても、
中身の情報を垣間見ることが技術的に不可能です。
WAPを搭載したWalletは他サービスでは真似できない強固なセキュリティで資産を守ります。

Company

会社情報

会社名 NICOLALAB株式会社 (NICOLALAB INC.)
設立 2018年7月
資本金 1,000,000 円
代表者 代表取締役 中西 威人
所在地

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-7-21天翔オフィス神田903

事業内容 高セキュリティWalletの企画開発
ブロックチェーン関連の企画開発とコンサルティング

Contact

お問い合わせ

必須お名前

必須メールアドレス

必須メッセージ

Scroll Up